円舞曲(ワルツ)は白いドレスで (1) (小学館文庫)

  • 小学館
3.71
  • (8)
  • (6)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (335ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091911520

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ※感想は第4巻のレビューに。

  • 戦前〜昭和までの大河ラブロマン。凄い。
    高校生のとき、友人に貸しまくり、意外にも皆しっかり読んでくれて、
    最終的に、サジットと将臣さんと和臣さんと、誰が一番好きかで論争を巻き起こしました(笑
    女の子のツボをしっかり突く作品です。

  • 和臣さん♡

  • 文庫本全4冊。
    4冊の中に、乙女の浪漫がギッシリてんこ盛り。飽きさせず、損もさせない、ジェットコースターのような恋を堪能できます。さり気に好き。

  • 将臣さんが好き。

  • 少女漫画の典型的作品。でも面白い。

  • 第二次世界大戦前後の物語。デザイナーを目指す主人公は幼なじみの軍人一家に嫁ぐが、イギリスの軍人であるインド人床井に落ちてしまう。<br>主人公ばかりか、悪役にまでつい味方してしまうほど、登場人物一人一人が魅力的。その辺りの時代が好きな人にはぜひおすすめ!

  • 大河ラブロマン好きにはたまりません

全10件中 1 - 10件を表示

さいとうちほの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
さいとう ちほ
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする