源氏物語 (2) (小学館文庫)

著者 :
  • 小学館
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091912121

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 源氏物語を妖艶なムードで漫画化したシリーズの第2巻です。
    とても大人な読み物なので、らじは太郎姉ちゃんからあらすじを教えてもらっています(笑)
    ちょっとだけ見せてもらったんだけど、末摘花さんが超~不細工でした。
    大和和紀さんのでは、もう少しマシだったぞ!

    平安の頃は人の噂とかで恋しちゃって、結婚しちゃうからスゴいよね。
    でも末摘花さんて、ある意味とてもラッキーな女性だと思う。
    そもそも熱い恋愛をするお育ちじゃないし、光源氏くんをめぐる女性のドロドロした戦いからは外れて、生活はしっかり支えてもらってるし。
    須磨・明石の頃は大変だったけど、結果的にはこれもありの人生だったんじゃないかなぁ…。

全1件中 1 - 1件を表示

源氏物語 (2) (小学館文庫)のその他の作品

牧美也子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする