人間交差点 (6) (小学館文庫)

  • 小学館
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (309ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091920164

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヒューマンドラマ短編集。
    川原で骨が見つかった話が印象的。

  • このマンガは、生きるうえで本当に大切なものは何かをいつも心に訴えかけてくれる。
    ジワジワあとになればなるほど、感動が伝わってくるところが良いな~

    お気に入りは「窓」、「回送車」

  • 網走などを舞台とした作品です。

  • このシリーズほんと好き。ついついはまってしまう。数年前に友達から借りて
    これはなんだ!と衝撃が走ったほど。図書館でみつけるたびに借りてしまう。
    でも夜読みすぎて次の日は目がはれていることもある。だって泣けるんだもん・・・・原作者どういう人なのかしらん。

  • 人間関係のもつれとかって非常に怖いよね。幸せもあるよね。難しいよね。って感じのマンガ。大好き!

全5件中 1 - 5件を表示

矢島正雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

人間交差点 (6) (小学館文庫)はこんな本です

ツイートする