神の左手悪魔の右手 (4) (小学館文庫)

著者 : 楳図かずお
  • 小学館 (1997年2月1日発売)
3.45
  • (7)
  • (5)
  • (27)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :95
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091921840

神の左手悪魔の右手 (4) (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最終回だ!!みよこちゃんを殺そうと三郎太が色々とやるところだったり、どんどん悪くなる、みよこちゃんを見てるのは面白かったけども、最終回の「影亡者」さすがにやり過ぎで個人的にはいまひとつ!

  • すごいな、発想がすごい。無茶苦茶にも程があるぜ。ラストの怒涛の展開はまさに舌を巻いた

  • 「でも、とにかくこのままでは今に、わたしたちの問題だけではなく
     もっと恐ろしいことが起きると思うの。」

  • 想くんの力はどこから来たものなのか…

  • 2009/6/17購入。

全5件中 1 - 5件を表示

神の左手悪魔の右手 (4) (小学館文庫)のその他の作品

楳図かずおの作品

神の左手悪魔の右手 (4) (小学館文庫)はこんな本です

ツイートする