エスパー魔美 (5) (小学館コロコロ文庫)

  • 小学館
3.65
  • (7)
  • (8)
  • (19)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 78
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091941053

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 途中から読んだので分からんが魔美の横にいるのは狸なのか。

  • 突然読みたくなって一気買い。
    1~5巻のまとめ感想。

    中学生の主人公・魔美の人助け(おせっかいともいう)は学校内にとどまらず、大人社会に深く足を踏み入れている。しかし所詮は子供のする事だから、本当に困っている社会人の力になれることなど何もない。ここがシビアである。それでも善意の塊である魔美の所業には瞼が熱くなることがある。無駄だと思わない、何があっても諦めない、理屈は通じない、熱意だけで何かが変わる・変えられると思っている無謀さなど全てが愛しくなる。
    今時どころか、古今東西こんな中学生は存在しない(精神的に)とわかっていながらも、気持ちがいい。ああこれこそがマンガなのだなあと思った。読む人間に夢を見させてくれる。

全2件中 1 - 2件を表示

エスパー魔美 (5) (小学館コロコロ文庫)のその他の作品

藤子・F・不二雄の作品

ツイートする