パーマン (1) (小学館コロコロ文庫)

  • 小学館
4.31
  • (15)
  • (8)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091941114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『 宇宙から来た超人、バードマンにもらった不思議なマスクとマント。それをつけると、ちょっぴりドジな小学生も正義の味方、超人パーマンに変身!弱きを助け、悪しきをくじけ。地球の平和を守るため、三人の仲間とともに今日もパーマン大活躍!』

    パー子がこんなにチャーミングな女の子だったとは!

  • なつかしいです。
    リアルタイムで読んでたわけでないけど、やっぱり知っているというのは、国民的マンガだからでしょうか。
    ダメ少年がマスクをかぶったら、ヒーローになれるのというのは、永遠の夢ですね〜

  • やさしさに溢れておる。涙。

  • 全5巻 完結

  • 好きな作家はたくさんいるけど、やはり元を辿って一番好きだと言えるのは藤子F不二雄だと思う。ドラえもんやパーマン、Qちゃんに出会わなかった人生が想像できない。

  • 『パーマン誕生』『パーマンに水難の相』『野球は二人で』『猛獣がいっぱい』『はじめましてパー子です』『ニセ札犯人を追え』『わが友「有名人」』『脱獄囚とおばあさん』『箱入りむすこ』『怪盗千面相』『パー子の正体』『怪人ネタボール』『パーヤンですねん』『死の船』『やさしいやさしい女の子』『わたしの命はねらわれている!』『潜水艦見つけた』『自動車強盗』

  • 藤子先生の作品はどれも、先生から子どもたちへの
    示唆に富んだメッセージが散りばめられていて、
    大人になってから再び読んでみるとその内容の深さに驚かされます。

  • パーマン、君は私のヒーローだ。一巻だけ所持

  • パーマンについて知るなら読め。

全10件中 1 - 10件を表示

藤子・F・不二雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする