日本妖怪異聞録

著者 :
  • 小学館
3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092073029

作品紹介・あらすじ

大江山の酒天童子、那須野の妖狐・玉藻前、大天狗となった崇徳上皇-。日本文化史の裏面を蠢いてきた妖怪たちを、異界研究の第一人者・小松和彦(大阪大助教授)が解読する。日本の八大妖怪完全分析。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本各地の有名な鬼について書かれています。酒呑童子、玉藻の前、鬼女紅葉などなど。民俗学を知らなくても、論文を読んだことがなくても読める、分かりやすい文章です。(何せ高校生1年の頃読めたのですから...!)

全1件中 1 - 1件を表示

小松和彦の作品

ツイートする