原寸大どうぶつ館 (小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本)

著者 :
制作 : 成島 悦雄  成島 悦雄 
  • 小学館
3.92
  • (1)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092172524

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 低学年向け読み聞かせで、
    『どうぶつえんのおいしゃさん』と併せてみたらどうだろう?

       ↓

    小3の読み聞かせで使ってみた。(2014.1)
    めっちゃくちゃ好評!
    担任の先生も驚いていた。
    最後は子供達から「欲しい」「この本欲しい」と声が上がるほど。
    読み聞かせボランティアさん達にも「こんな本があるんだ。いいね~」「こんな大きな写真の本なのに1500円は安い」と好評。

  • 2013.06.02/図書館で借りた。茉莉花が気に入った

  • 2012年度  青空

  • 原寸大のどうぶつってそういえば意外と見た事ないよね。。サイやらキリンやらそんなに近寄れないし!
    大きい本をさらに見開き使ってキリンの顔のアップとか、パンダの手のひらのアップとか、カピバラの横顔とか、らくだのまつげとか、原寸大でばばんと写真が載っててとってもおもしろい。
    息子より私が楽しんじゃったよー

  • ライオンさんに食べられるときは一口だよ・・・・・!
    チーターは思ったより大きくなかったよ。
    らくだは毛が長かった。
    きりんさんは本当に大きいね。

  • 動物、でかい!!
    よりもむしろ子供向け(のはず)と思えない渋めの説明文がいい。
    ライオンの奥さん…強そうだもんなあ。

全7件中 1 - 7件を表示

前川貴行の作品

ツイートする