ダレン・シャン 8〔小学館ファンタジー文庫〕

制作 : 田口 智子  Darren Shan  橋本 恵 
  • 小学館
3.67
  • (50)
  • (57)
  • (107)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 553
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092301085

作品紹介・あらすじ

主人公ダレンは、バンパニーズ大王追討の旅を続けるが、そんな彼の前にとても懐かしい人物が現れた。さらに、もう一人、驚愕の人物が現れた。ますますストーリーがおもしろく展開する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ8作目。
    前作でバンパニーズ大王を逃してしまったハンター一行は、バンパニーズが暴れている、クレプスリーの故郷へと向かいます。

    (以下ネタバレ)
    マーロックの事件以来、13年ぶりに町を訪れますが、そこでは何の罠か、学校に通う羽目になります。
    そこでは初恋の相手であるデビ―・ヘムロックと再会しただけでなく、ダレンの人生の岐路に立ち会っていた人物たちとも再開することになります。R・Vとスティーブです。
    バンパニーズハンターとなったスティーブと協力しながら、バンパニーズとなったR・Vと戦う、はずでしたが、すべての黒幕はスティーブ、そして彼は半バンパニーズでした。

    バンパニーズ大王としてスティーブが立ちはだかるのでは、とも思いますが、はたしてどうでしょうか。
    この巻ではダレンが一族の利益よりもかつての初恋の相手を優先してしまう場面が多く、読んでいて歯がゆい思いをすることが多かったです。
    成長してきたと思っていましたが、ダレンもまだまだ若い(あるいは、「人間」としての心が残っている、といえるのかもしれません)と思います。
    スティーブも、よくここまで熱量を保ったままダレンとクレプスリーを憎み続けることができたものだと、逆に感心しました。

    これまで、戦いの指揮をとってはいたものの、戦いの場に直接赴くことがなかったダレンが前線に立った時、はじめて「当事者」になり、理想と現実の間で揺れている、と読むこともできるのかもしれません。しかし、スティーブやR・Vの根強い「憎しみ」に共鳴して、幼い反応をしているように読めてしまう部分が、個人的には少し物足りない、というか”残念”でもありました。

    囚われたデビ―と、人質として捕えているスティーブの「交換」も含め、次の巻でどのような形に収束させるのか、登場人物たちの心理描写(ある種の「成長」)も含めて、先を読みたいと思います。

  • まさかまさかの連続。
    最終巻まで一気に駆けぬけたい。

  • ダレンシャン8巻。
    初恋の相手との再会、そしてバンパイアの世界へ飛び込むきっかけを作った原因でもある無二の親友との再会。
    これは偶然なのか運命なのかはたまたしくまれた罠なのか。
    仲間だと思った親友は既にバンパニーズへと落ちていた...
    そんな中ついに二度目のバンパニーズ大王との対峙!
    親友との友情、初恋の相手への想い。
    ダレンの運命やいかに!
    またまた続きが気になる!
    てっきり親友がバンパニーズ大王かと思いきや違った。

  • 【あらすじ】
    「傷のある者の戦」のため、旅をするダレン、クレプスリー、ハーキャットの三人。ひょんなことから学校に通うことになったダレン。そこにあらわれたのは…?そしてもうひとり、ダレンの前に歩みでたのは―。

    【感想】

  • やっぱりそうか~・・・な展開に。
    そうならない方が面白かったように思うけど
    あれだけ伏線張ってたらやっぱ無理?

  • 忘れた頃にダレンの友達が!!
    少しずつ繋がっていくけど、
    いつも通り予想は裏切られる!

  • 2013/12/5

  • 読了。

  • なかなか一筋縄ではいかない展開にもう夢中。
    予想している結末になって欲しい様な無い様な。

  • おもしろかった!

    思いがけない再会がたくさんで、
    恋愛要素もあって、
    お決まりの裏切りもわんさかあって、
    まさに真骨頂ってかんじでした。

    私ぜったいスティーブがバンパニーズ大王だと思うんだけどなー
    その予想は当たるか?はずれるか?

全27件中 1 - 10件を表示

ダレン・シャン 8〔小学館ファンタジー文庫〕のその他の作品

ダレン・シャン 8―真夜中の同志 単行本 ダレン・シャン 8―真夜中の同志 ダレン・シャン
ダレン・シャン8 真夜中の同志 Kindle版 ダレン・シャン8 真夜中の同志 ダレン・シャン

ダレン・シャンの作品

ダレン・シャン 8〔小学館ファンタジー文庫〕を本棚に登録しているひと

ツイートする