ウルルの森の物語 (ジュニア文庫)

著者 :
  • 小学館
4.00
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092306035

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 家族ドラマ+動物愛護

    子供×動物の黄金シナリオ映画作品。ノベライズ。
    一時間程度で、さくっと読めて、ほろりと感じる。
    今流行りの涙活とかにもいいんじゃないでしょうか?

    アイヌ先住民族の自然観や
    オオカミの家族愛とか、
    とても表面的ではありますが、
    エッセンスとしては適切な使い方です。
    もっと深く知りたい方は、もちろん専門書などへ。

    ちょっとした移動時間の暇つぶしにはなる…かな?

  • 昂としずくの「ホロケシ」に行くためのぼうけんがハラハラします。

  • ある理由で親元を離れ親戚とともに過ごすことになったスバルと何とかちゃん(名前忘れた)。そこは自然に囲まれたそのどかな場所。こで出会う一匹のオオカミの仔との話。小さな二人の兄弟が同じく小さなオオカミと互いに成長し合う物語。最後はちょっと悲しい。でもそれを乗り越え一段と成長する兄弟。応援したくなるで~~

  • とても感動しました。
    昴としずくは強い子供たちだと思いました。

全4件中 1 - 4件を表示

世良ふゆみの作品

ツイートする