わさびちゃんとひまわりの季節 (小学館ジュニア文庫)

  • 小学館
4.38
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092307506

作品紹介・あらすじ

子猫と家族の感動の実話が児童向け小説に!

2013年6月2日、路上でカラスに襲われて大怪我を負った生後間もない子猫を、「父さん」「母さん」が保護します。子猫は「わさびちゃん」と名づけられ、父さん母さんとその家族、病院の先生たちの手厚い介護で順調に回復し、元気でやんちゃに成長していきました。ところがある日とつぜん容体が悪化。父さん母さんと出会って87日目、わさびちゃんは天国に旅立ってしまいます。
わさびちゃんが家族に愛されながら、小さな体で懸命に生き抜いた日々の物語が、児童向け小説になりました。

【編集担当からのおすすめ情報】
2013年秋に発売された本『ありがとう!わさびちゃん』の物語を、児童向け小説にしました。さらに今作では、わさびちゃんが亡くなった後のエピソードも。悲しみを乗り越え、わさびちゃんへの変わらぬ深い愛情を抱きつつ前を向いて歩んでいるご家族の姿が描かれています。
小さな体で一生懸命に生きたわさびちゃん。そんなわさびちゃんを無償の愛で包みこんで、一生懸命に支えたご家族。わさびちゃんとご家族の愛の物語が、子どもたちが「愛すること」「命の大切さ」を知るきっかけのひとつになれば…と思います。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2013年6月2日、カラスにおそわれているところを保ごされてからの87日間をせいいっぱいいきる姿と、家族のその後をえがく愛の物語です。

  • カラスに襲われても一生懸命生きるわさびちゃんに感動した。美希8月

  • カラスに襲われているところを助けられ、家族の愛情を受けせいいっぱい生きた小さな命。
    点滴などの保定用につくってもらった「おくるみ」にくるまった「たらこわさびちゃん」などがツイッターなどインターネット上で話題になり、写真にもなった子猫「わさびちゃん」と家族のおはなし。(i44)

  • 「ありがとう!わさびちゃん」より少し詳しい描写だなと感じた。
    わさびちゃんが旅立ったその後のことも書かれていた。

  • 写真集「ありがとう!わさびちゃん」の内容を補足して、わかりやすく書き直した内容。でもやっぱり涙が出てしまいました。わさびちゃんがなくなった後のことも書いてあって、写真もふんだんに使ってあって、満足の一冊でし

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

1983年、東京都生まれ。2004年、桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻卒。フリーランスのライターとして「SWITCH」「セオリー」「Newtype」などで取材、執筆を担当。著書に『みならいクノール』(講談社)、『スタジオから5秒前! 星ヶ丘小放送部、ラジオデビュー!』(角川つばさ文庫)がある。声優としても活動しており、アニメ『銀河へキックオフ!!』(西園寺玲華役)などに出演。コミュニティFMのパーソナリティや、キンダー・フィルム・フェスティバルでも声の仕事にたずさわる。

たざわりいこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
川端 誠
tupera t...
ヨシタケシンスケ
マージェリィ・W...
くすのき しげの...
いまい あやの
くすのき しげの...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする