華麗なる探偵アリス&ペンギン ミラー・ラビリンス (小学館ジュニア文庫 な 2-3)

著者 :
  • 小学館
4.16
  • (9)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 100
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092308145

作品紹介・あらすじ

大人気のアリス&ペンギン第3巻!

今回のアリスは大変! 一緒に暮らしているペンギン探偵(ししょー)P・P・ジュニアから、解決できなければクビ!?の【特別ミッション】を頼まれたり、指輪の力で入れる【鏡の世界】では、ジャバウオックが嵐を起こし元の世界に戻れなくなったり! さらには白瀬市に犯罪コンサルタントのグリム兄弟が現れた。彼らは「ゲームを始めよう」と連続爆破事件を予告し、相手にししょーを指名してきて!? 探偵シュヴァリエや怪盗赤ずきん、白兎計太とリリカ、みんなと力を合わせて華麗に爆弾を解除すべし!

【編集担当からのおすすめ情報】
お待たせしました! アリス&ペンギン3巻です。
今回のカバーはちょっとびっくりな、逆さまアリスとししょーです。
2人(いや1人と1羽かな・・・?)が落ちていくなか、鏡の世界の住人たちは余裕でお茶をしているんです。
アリペンのカバーは1巻から、小物も作品内容に合わせてアイデアいっぱいなので、こちらも要チェックしてくださいませ☆

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • グリム・ブラザーズ登場。
    いろいろなキャラが出てきてにぎやか。

    P・P・ジュニア、番号押し間違えちゃダメでしょ。

  • うさぎ、可愛すぎ❣️    

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

第6回ファンタジア長編小説大賞最終選考作『黄金の鹿の闘騎士』でデビュー。『トリシア』シリーズ(学研)、『アリス&ペンギン』シリーズ(小学館)等著作多数。また『学研まんが NEW世界の歴史』の原作も手がける。

「2022年 『海賊と大バトル!!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

南房秀久の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×