読書感想文がラクラク書けちゃう本―宮川俊彦のオタスケ授業 (日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ)

著者 :
  • 小学館
3.65
  • (3)
  • (6)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092535091

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 34年8組 松本勇樹
    僕は小学生ぐらいの頃から読書感想文が嫌いでした。
    と言うよりも、今思い返せば本を読むのが嫌いだったのかな。
    だからこの年になって、本を読むようになったから、小学生時代の自分ともう1度一緒に勉強したくなりました。
    これがこの本との出会いです。
    この本には何度も何度も感想文力は意見力だと繰り返し書いてありました。
    当時の僕なら、面白かったです。とか、〜思いました。ぐらいしか書けなかったですがこの本が伝えようとする三本柱とされることをちゃんと守れば、苦手で鉛筆が進まなかった自分が嘘のように感想文が書けるようになりました。
    このようにいくつになっても出来なかったことを恥じずに果敢に勉強し、挑戦して人生の達人になりたいと思いました。

    おしまい

  • 読書感想文がラクラク書けちゃう本
    要約

    <どんな本か>
    感想文を書くことに苦手意識を持っている子供たちに対し読書感想文を効率的、論理的に書くことができるようにする。

    <テーマ>
    3つの柱と言うツールを使い簡単に読書感想文を組み立てる。

    <読んでどう思ったか>
    子供向けにドラエモンをつかってをわかりやすく書いてあるが、説明されているツールは大人でも十分活用できる内容だと思う

    <興味を持ったポイント>
    感想文の3つの柱
    1どんな本か?
    あらすじ
    主人公と登場人物
    事件、出来事
    始まりと終わり

    2何について書かれているか?
    その本のテーマ
    作者は何を伝えたいのかなぜその方書いたのか

    3読んでどう思ったか?

    組み立て理論
    1.本との出会いを描く具体的なエピソード
    2.ざっと読んだ感想一言で印象的に描く
    どきっとした、考え込んでしまった
    3.本のテーマについて
    この本のテーマは何何だと思った
    4.そのテーマだと思った理由
    5.大っかみしたストーリーや大切だと思うことを文中から引き出して書く
    6.それに対しての自身の意見
    7.もしもだったら
    もしも僕だったら
    8.もしもの理由
    9.だからで意見をまとめる
    10.感じたことを付け加えて書く
    印象に残ったのは
    11.最後のまとめを書く
    は僕にとって何々だ

    あらすじのまとめ方5W1H

  • わかりやすい。が、読書感想文が嫌いな子は、やっぱりダメだろうなぁ。ドラえもんの漫画仕立ての読みやすい内容。感想文が苦手な理由は、いい子ちゃん感想文を書こうとするから。自分の意見で書けばいい、面白くないなら、そう書けばいい、と書くまでの気分的な障害を下げている。コツは3つ。1どんな本か? 2何についての本か? 3読んでどう思ったか? 感想文の組み立て方や書き出し方が、わかりやすいので、大人の方が勉強になるなぁ。

  • 作文が苦手な子に夏休みの読書感想文を書かせるために購入。
    いくつかの手法が簡潔にまとめられているが、作文の苦手な本人に読ませても無理だろう。
    親が読んで、最適と思われる手法を選び、手順をノート1ページくらいにまとめてあげてから書かせる。

  • タイトル通り「読書感想文がラクラク書けちゃう本」です。
    漢字にはふりがなが付いているので、小学生からでも読めます。
    お子様へのプレゼントに良いです。

  • 2006/4/26 この方の本は本当にかけちゃいそうな気がします。

全7件中 1 - 7件を表示

宮川俊彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
J・モーティマー...
ミヒャエル・エン...
三浦 しをん
ジェームズ アレ...
ジェームス W....
平田 研也
デイル ドーテン
有効な右矢印 無効な右矢印

読書感想文がラクラク書けちゃう本―宮川俊彦のオタスケ授業 (日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ)に関連する談話室の質問

ツイートする