ギリシア神話 (小学館学習まんが世界名作館)

著者 :
  • 小学館
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092703087

作品紹介・あらすじ

ギリシアの神がみや英雄たちが大活躍!

4000年以上も昔に生まれ、約2800年前には文学作品となった神がみと英雄たちの物語……それがギリシア神話です。また、絵画や戯曲の題材となったり、神話が元になった用語や表現など、現代にも息づいています。

大神ゼウスをはじめとするギリシアの神がみは、「神さま」といっても人間を超えた力を持っておそろしいばかりでなく、笑ったり悲しんだり恋をしたりやきもちをやいたり…と、人間以上に人間くさい感情を表します。また英雄たちも、ただ大活躍したり良い行いをしたりするだけでなく、失敗したりひどい目にあったりもするのです。

そんな、生き生きとした神がみや英雄たちの物語を学習まんがで紹介します。作画は『DAN DOH!!』の万乗大智氏が担当、生き生きとしたギリシア神話の世界を描き切ります!

【編集担当からのおすすめ情報】
本書は、時代を超えて愛されてきた、文学史上に名を遺す作品を学習まんがの形式で紹介する【世界名作館】シリーズの第8弾です。遠い国のはるか昔の物語は、小学生にはイメージしにくいために難しく思われがちですが、マンガなので親しみやすく、視覚的にもわかりやすい! もちろん記事ページも充実。物語の世界を広げます!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • さすがに子供向け(すごいぞ!!オリュンポス十二神!!等のコロコロコミック風が面白いw)
    なので、これ1冊ではどうにも、だけれど
    副読本としてはなかなか。

    子供向けにはかなりいいのでは。
    性の描写も絶妙にボヤかしてある。
    さすが学習まんが!

  • 絵も綺麗だし、小4の息子にも分かりやすかった。
    あらすじを知るのと興味を持たせるための導入にはちょうどいいと思う。
    マンガにしたのと多分ページの都合なのかもしれないけれど、結構内容がはしょられているのがもったいなかった。

  • 息子の本を気軽に借りて読んだ。
    侮るなかれ、漫画家は万乗大智という贅沢な本。
    無知だったギリシア神話について基本を楽しく学ぶことが出来た。
    裏表紙の言葉が印象的だった。
    神は人間を学び・成長させるために敢えて苦難という恩恵を与えてくださる、との言葉は思わぬ宝物となった。

  • ギリシア神話がコミックで読めて嬉しいです!

全4件中 1 - 4件を表示

万乗大智の作品

ギリシア神話 (小学館学習まんが世界名作館)を本棚に登録しているひと

ツイートする