レイトン教授と怪人ゴッド (GAGAGA)

著者 :
制作 : レベルファイブ  レベルファイブ  日野晃博 
  • 小学館
3.72
  • (20)
  • (27)
  • (29)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 240
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092897243

作品紹介・あらすじ

大人気オリジナル小説シリーズ第2弾!

2009年12月19日公開の映画も話題の「レイトン教授」シリーズ(原作:レベルファイブ)が、再びオリジナル小説になって登場! ロンドンの街をにぎわす怪人ゴッドとレイトン教授との壮大な知恵比べがいま始まる……!前作よりナゾも増量して、人物紹介もカラーで展開のお得な一冊!! 子供から大人まで楽しめます。

【編集担当からのおすすめ情報】
今作は、レベルファイブの日野社長自らが原作を書き下ろしているところも話題です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゲーム発の小説。ミニゲームのように謎を解きながら読み進めるので、ゲーム好きにおすすめ。ただし文章量があるので、読む人が限られるかもしれないが、逆に普段読めない人にすすめるという手も有り。小学生も読める。

  • DSゲームとして人気を博したレイトン教授シリーズのオリジナルストーリーの小説です。もともとレイトン教授のゲームをしていた方はもちろんのこと、ゲームを知らない方もミステリー小説として楽しめます。レイトン教授とその弟子ルーク、助手のレミさんなどお馴染みのメンバーはゲームと変わらず、そこにオリジナルキャラクターが加わっています。

    この本の1番の特徴は、本の途中にナゾがあることです。解けなくても物語に支障はないけれど、ナゾは簡単すぎることも難しすぎることもなく、物語の途中で夢中になってナゾを解くというのはきっと楽しいと思います。私はとても楽しかったです!

    ちなみに私は怪人ゴッドが誰なのか最後まで分かりませんでした。ロンドンを舞台にレイトン教授と共に怪人ゴッドの正体、動機、トリックを解き明かしてみませんか?ぜひこのナゾに挑戦してください!

    蔵書なし

    たみこ

    • tokudaidokusho2さん
      小学生の頃にこの本を読んだことがあります。とても読みやすい小説でした。クイズがたくさん出てくるので、読んでいて楽しめる本だと思います。

      ...
      小学生の頃にこの本を読んだことがあります。とても読みやすい小説でした。クイズがたくさん出てくるので、読んでいて楽しめる本だと思います。

      けんちゃん
      2018/05/29
    • tokudaidokusho2さん
      シリーズは少しだけやったことがあるので、また機会があったら読んでみたいと思います。

      マッケン
      シリーズは少しだけやったことがあるので、また機会があったら読んでみたいと思います。

      マッケン
      2018/05/30
  •  レイトン教授は知ってたけど、ストーリーとしてちゃんと読むのは初めてかな。
     思い返せば、内容はハラハラする展開だったはずなのに、読んでる最中は特にハラハラもせず。
     ただ何となく最後まで読み終えたという感じ。

  • 1巻から時間を遡ってきました。
    謎なんかは1巻よりよかったなーと思ったり。話の雰囲気はゲームと近くてとても好きです。それは前作も同様です。
    あー、またゲームやりたくなってきた。

  • 例によって子供だましの内容。
    レミは久しぶりに警部に会うのに、その前に警部は元気だと言ってみたり、矛盾が多い。
    でも謎解きは楽しめた。

  • この本はレイトン教授のDSのゲームを持っているから興味を持った。
    ゲームでキャラクターが分かっている分、話が入りやすかった。
    所々、レイトン教授→大泉洋さん、ルーク→堀北真希さんの声が脳内再生される事も(笑
    トリックなどはなるほど、と思ったし、謎解きが仕込まれているのはある意味自分も謎解きに参加しているようで楽しかった。
    途中面倒くさくなって謎解きは飛ばしたりしたけど(笑

  • 怪人ゴットの正体が、レスター巡査だったのがビックリ

  • 面白い!
    けど前作を超えてない…

  • レイトンシリーズファンには安定の面白さ(≧∇≦)ルークかわいいなぁ。犯人もシステムもよくできてるし子供のルークが善悪について悩むのもいいテーマなんじゃないかな。毎回ほろりとしちゃうんだよね(´・д・)」

  • 教授の出番はあんまりないけどルークが頑張ってました。みんなにかわいがられてほほえましい。小さいナゾは前作よりも増えているけど邪魔にならないちょうど良さ。このシリーズには本当の『悪人』っていないんですよね。ラストはほんのちょっとじ〜んとしました。

全31件中 1 - 10件を表示

柳原慧の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
米澤 穂信
東野 圭吾
有川 浩
湊 かなえ
有川 浩
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

レイトン教授と怪人ゴッド (GAGAGA)を本棚に登録しているひと

ツイートする