ダレン・シャン5―バンパイアの試練

制作 : Darren Shan  橋本 恵  田口 智子 
  • 小学館
3.60
  • (151)
  • (124)
  • (417)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 1511
レビュー : 62
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092903050

作品紹介・あらすじ

バンパイア一族に認められるため命がけの試練を受けることになったダレン。「水の迷路」「針の道」「炎の間」といった困難な試練も仲間の協力で次々とクリアしていったがとうとう絶体絶命の危機に追い込まれる。そんなとき意外な人物が予想もしなかった行動にでたために…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 古書購入

  • 「バンパイアの信念に、反するぞ」
    (ガブナー)

    力量の試練を受けるダレン。
    意外な展開に。

  • 衝撃のラスト。新展開、いよいよバンパイヤとバンパニーズの戦いが始まる予感。おおきな陰謀が見え隠れする。敵は大きければ大きいほどに読んでいて熱くなる!

  • 何をしてもなかなか最後まで全うさせてもらえないですね。
    色々事件が起こり過ぎる。

    挿絵がないから意識しないで読めるけど、ダレン君の見た目は相当ひどいことになってるはず。
    ほんと…色々な目にあいすぎね、ダレン君。

  • ヴァンパイアVSヴァンパニーズはどうなるのか?!続きは次巻へといった感じで終了。
    ストーリーが進に従ってこれからどうなる?!という感じのワクワク感が増していく。
    前作までと違って今回はクレプスリーはあまり活躍せずダレン自身の活躍を中心としたストーリーになっている。
    どんどん成長するダレンの今後に期待したい。

  • ダレンシャンシリーズ5作目。

    前作からだいぶ間があいてしまいました。

    パンパイアが受ける様々な試練。
    こんな事しなくても別に良いじゃん!
    とツッコミたくなったり。

    後半からは急展開で、続きが気になります。

    何だか色々とまどろっこしいなぁ〜と思ってしまったのは
    私が大人になってしまったからでしょうかー。

    ダレンが段々と生意気になってきていてムカつく!

  • 「試練」には、あまり興味がなかったが、
    ハーキャット・マズルの存在感が増してくるのが面白かった。

    でも、終わり方がちょっとあざとい。

  •  読んで良かった。

  • 血の番人とか、子供向けの設定じゃないだろうに。

  • 過酷な試練に失敗し、逃亡をはかる

全62件中 1 - 10件を表示

ダレン・シャン5―バンパイアの試練のその他の作品

ダレン・シャンの作品

ダレン・シャン5―バンパイアの試練を本棚に登録しているひと

ツイートする