世直しスタイリスト・霜鳥まき子の 得する黒 損する黒 (実用単行本)

著者 :
  • 小学館
1.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 9
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (103ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093106429

作品紹介・あらすじ

黒を着ていれば無難ではありません!

NHK総合テレビのドキュメンタリー番組「ノーナレ~ジブン着せ替え~」や日本テレビ「マツコ会議」に出演し話題になった、パーソナルスタイリスト霜鳥まき子さん。
本書では【黒】のワードローブをテーマに【世直しスタイリスト】として霜鳥さんが「得する着こなし方&損する着こなし方」をレクチャーします。
紹介するテクニックは全部で5つ。「究極の黒の見極め方」「【デブ見え黒】と【やせ見え黒】はここが違う!」「黒を着ても怖く見せない方法」「【地味な黒】を【華やぎ黒】に変えるには!?」「知らなきゃ恥ずかしい!ブラックフォーマルのすべて」の5カテゴリーを本人がモデルとなって親切・丁寧に実例を次々と披露していきます。
今まで全国の有名百貨店にて、1万人以上の『おしゃれ迷子』を救ってきた霜鳥さんが、目から鱗のコーディネートテクニックは必見です。

【編集担当からのおすすめ情報】
NHK総合テレビのドキュメンタリー番組「ノーナレ~ジブン着せ替え~」や日本テレビ「マツコ会議」に出演し話題になった、パーソナルスタイリスト霜鳥まき子さん。銀座三越や、日本橋三越などの全国有名百貨店で1万人以上の顧客のおしゃれ改革を手伝ってきた彼女が、満を持して、色をテーマにした書籍を執筆。
「今日からすぐに真似できるテクニック」や、「手持ちの服でもじゅうぶんにおしゃれになる方法」を次々と披露。『黒い服は好きだけど、なかなかおしゃれがきまらない』『黒い服をいっぱい持っているけど、どう着たらいいかわからない』というアラフォー、アラフィフの【おしゃれ迷子】が必見な一冊になっています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ノンストップで紹介!
    1万人以上の『おしゃれ迷子』を救ってきた霜鳥さんが、目から鱗のコーディネートテクニック!

  • 著者のスタイリストさんが40~50代の方で、30代の私には、少しゴージャスすぎるスタイルが多く、あまり参考になりませんでした。

    デブ見えとやせ見えの違いは顕著で、ここまで変わるんだと思いました。ただ、普段から知ってることが多く(抜け感を出す、ウエストマークする等)、新しく得た知識はありませんでした。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

パーソナルスタイリスト。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間乗務。
人の人生にもっと寄り添うような仕事につきたいと、パーソナルスタイリストの創始者である、
政近準子氏に師事。その後2013年に独立し、株式会社シモトリパーソナルスタイリングオフィスを創設。
これまで1万人以上のスタイリング経験を生かし、コーディネイトをはじめ、
クローゼットやワードローブチェック、ショップチャンネルで展開している自身のブランド「BLESS U(ブレスユー)」のプロデュースなど、
ニーズにあった提案を行っている。著書に『洋服で得する人、損する人』(大和書房)などがある。

「2017年 『人生が変わるクローゼット整理』 で使われていた紹介文から引用しています。」

霜鳥まき子の作品

世直しスタイリスト・霜鳥まき子の 得する黒 損する黒 (実用単行本)を本棚に登録しているひと

ツイートする