水だけ洗顔で、一生美肌! のべ100万人の肌をみてきた皮膚科医が教えます (実用単行本)

著者 :
  • 小学館
3.54
  • (1)
  • (7)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093107907

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「洗いすぎない」こと以外は宇津木式と真逆の方法なのでどちらを信じていいか非常に悩む。
    皮膚科医?さらに女性ということでこちらの方が説得力がありそうだけど宇津木式であれほど毛嫌いしている界面活性剤については全く触れられていないのも気になる。
    クレンジングOK、日焼け止めはOKどころか日に何度も塗り直す、室内でも塗る、朝起きたらまず日焼け止め等、極度に日光を嫌う。
    クリームや乳液は日中化粧の上からでも塗り足すほど「油分での保湿」を推奨しているのも、どうにも腑に落ちない。
    宇津木式とミックスして行うとクレンジングと日焼け止めの弊害か肌がボロボロになった。
    どうしたらいいの。。。
    迷える読者のために2人で議論してみてほしい。

  • この本を読んでから、水で洗ってます。皮脂をいたわるような感じで、肌が丈夫になってきたよ。

  • お湯とかスチームとかお風呂も、肌をあたためることは老化になる。
    確かに雪国の人は肌きれいだし!

    水洗顔はむつかしそうやけど、肌は冷やしていこうと思いました。

    あと、脂が流れていく、とか落としすぎないっていうのは
    たしかになぁと思いました。

    「肌は排泄器官」という言葉もなんか説得力あった。

  • 450

全6件中 1 - 6件を表示

平田雅子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
小池 龍之介
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする