発達障がいの幼児へのかかわり: 概要・取り組み・77のQ&A (実用単行本)

著者 :
  • 小学館
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093114134

作品紹介・あらすじ

ADHD、自閉症などの幼児を育てる人々に

近年、数がふえているように見える、ADHD,自閉症などの発達障がいのある幼児。育てる親や保育者にとって、言葉がわからないがゆえに、理解がいっそう困難であり、また「この子はこの先、どうなるの?」の不安は大きい。
長年、心理療法士として、多数のケースに携わってきた著者が、幼児の発達障がいの概要、家庭や保育園でのとりくみのありかたを易しく解説するとともに、77の実例のQ&Aを通して、かかわりかたのヒントを浮き彫りにする。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 基本的なところがよくわかった。
    確認という意味でとても勉強になった。

  • まだ途中ですが。
    読みやすくわかりやすい。事例も多く載っているので、イメージしやすい。現場で、わかっているけどどうしたらいいの・・・と悩んでいる先生たちが読むと、基本的な取り組みが載っているので我に帰れると思う。
    あとは保護者だけでなく、きょうだいのケアもとても大事。

全2件中 1 - 2件を表示

発達障がいの幼児へのかかわり: 概要・取り組み・77のQ&A (実用単行本)を本棚に登録しているひと

ツイートする