英国コッツウォルズをぶらりと歩く (ショトル・トラベル)

著者 :
  • 小学館
3.60
  • (5)
  • (6)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 67
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093432023

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  著者が1年かけて少しずつ歩いたイギリスのコッツウォルズ・ウェイの紀行文。旅の内容も微に入り細に入り、記載されているので、著者のたどった旅を身近に感じることができる。また地図や美しい写真入りで目で見ても楽しい作品。ただ、旅の内容はかなりマニアックなものなので、通常の旅の参考になるようなものではない。
     著者の他の作品に『ロンドンー美味しいものを探す旅』(JTBパブリッシング)『イギリスでお茶を』(主婦の友社)。

  • コッツウォルズの村々をウォーキングで回りたいというときのためのガイドブックかなと思って読んでみたんだけど、これは日記エッセイみたいなもの。著者が歩いて回った数か所を紹介してあるだけ。ちょっとお金がかかりそうな旅だったり、失敗した行程なんかも書いてあったりしてスタンダードなガイドブックとしては役に立たないけど、所載の地に行くとかコッツウォルズ旅の一面を深く知るにはいいのかも。

  • コッツウォルズをゆっくり散歩したくなる、きちんとした最新の地図を持って^ - ^
    こちらの本、失敗散歩も載っているので、その部分は読み物としては面白いけど、旅の参考にはならないのが残念。

  • あこがれの英国カントリー旅行の資料として。
    手書き風マップも写真もとても素敵!

  • コッツウォルズをのんびり楽しめる、お散歩本。
    数時間の「ランブリング(距離の長いぶらぶら歩き、という意味だそう)」で見える風景は、ドライブとはまた違った景色のよう。
    ロンドンのページもあって、ハイゲイト〜ハムステッド・ヒース、サウスケンジントン〜ハイドパーク篇もあり。
    写真もすてきです。

    The Lauderdale
    Highgate Hill, London N6
    公園内レストラン(ウォーターロウパーク)

  • 4.5つ星ランク。<br>
    コッツウォルズ資料も欲しかったのでこの機会に、と購入。<br>
    帯が素敵なので是非帯を見て頂きたい…!<br>
    <br>
    タイトル通りコッツウォルズをぶらりと歩いた本です。<br>
    実際に歩いてみないと分からないことや、不意のハプニングなども書かれていて、普通に読み物として面白かった。<br>
    何よりコッツウォルズの景色が本当に美しい!いつか絶対行ってやるんだ、という決意が固くなりました。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

小関 由美:出版社勤務を経て、1989年の渡英以来、文筆業のかたわら、アンティークビジネス「Bebe’s Antiques」も営業中。主な著書に『英国アフタヌーンティーとお菓子』(講談社)『スコーン大好き!いちばん愛される英国菓子15人のとっておきレシピ』(誠文堂新光社)など、英国文化に関する多くの著作を執筆。

「2023年 『ベリーズティールームの本格紅茶と英国菓子レシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小関由美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
カズオ イシグロ
村上 春樹
楠本 まき
恩田 陸
宮下奈都
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×