TECHNODON(テクノドン)

  • 小学館
3.68
  • (5)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093631716

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まあまあ

  • テクノドン作成時の心境が語られている。一度聴いて気に入ったら読んでみると良いかも知れません。

  • 今読むとハズカシイ言葉もたくさんあるけど、メンバーたちの(世代の?)ストレートな意識の高さは励みと勉強になります。宗教っぽいとこはノーサンキューだけど。

  • YMOの全発言・再生の秘密。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1947年、東京生まれ。音楽家。69年にエイプリル・フールでデビュー後、はっぴいえんど、ソロ、ティン・パン・アレー、YMOで活動。ワールド・ミュージックやアンビエント・ミュージックを探求する一方、歌謡曲のプロデュースも。

「2017年 『HOSONO百景 いつか夢に見た音の旅』 で使われていた紹介文から引用しています。」

細野晴臣の作品

ツイートする
×