峰雲へ (ビーパルブックス)

著者 :
  • 小学館
3.50
  • (2)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093664516

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 懐かしい感じの情景が読み進めるのに 楽しかった。
    男の子目線の 川遊び&友情 友達の個性が単純でわかりやすく 難しい小説の合間に読む感じ。
    今なら 大人の介入がたくさんあってできない事も この頃は簡単にできていたのを 思い出す。
    秘密基地や探検取った魚を食べる。好きな子を仲間に引き入れるための周りからの懐柔などいちいち考え悩む感じが青春(*´∀`*)
    大人の登場の仕方も好きな感じ。子供主体の物語のあり得なさを打ち消してくれる大人のリアリティがよかった。

  • 自然を大切にしようと思える本です。これを読んだ後はいつも夏が待ち遠しくなり、夏になったらなったで川遊びがしたくてしかたなくなりますwみんながこの本を読んでまだ綺麗な川もそうでない川も大事にするようになるといいなぁと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

阿部夏丸の作品

ツイートする