住宅はこれからが買いだ!

  • 小学館
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093797962

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初読 自分で選んでないよ本

    2007年のミニバブル後の2008年に出された本
    3.11があってなお、結果的には正解だったね
    それは勿論地域格差はあるけど

    これはこれから住宅購入考えるファミリー層の
    マンションどうしよう?の背中を押す本かな
    その分具体的な地名やもっと長期的な人口減には言及してないけど
    でも2016年現在の答え合わせでもは正解!

  • 2015/03/12
    低金利に政府の住宅購入支援策があり、住宅を買いやすい時期にあるというのは適切だと思う

  • 2008年の時点 住宅購入すべき!

    土地は既に底値
    建設費も底値
    ローンの金利も2%と低い

    賃貸と分譲ならば、分譲が良い
    高機能、そもそもファミリー向けの賃貸は少ない、住宅購入は人を成長させる、高齢になると賃貸しにくくなる。

    現在 2015年
    金利は相変わらず超低い、むしろ2008年よりも下がったかも。ずっと、買い時が続いているってことか?

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

明治学院大学経済学部教授

大平浩二の作品

住宅はこれからが買いだ!を本棚に登録しているひと

ツイートする