ミシン

著者 :
  • 小学館
3.53
  • (268)
  • (294)
  • (812)
  • (53)
  • (11)
本棚登録 : 2257
レビュー : 359
  • Amazon.co.jp ・本 (134ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093860628

作品紹介・あらすじ

作家・吉本ばななさんが涙した、喪われし少女たちの恋の物語。

あまりに切なくて、気持ちが引き裂かれそうになる、そんな恋愛小説ができました。誰もが一度は、こんな恋をしたいと思ったはずなのです。でも誰もが、きっとこんなに純粋ではいられなかったのです。この本は、喪われた少女性を愛してやまない一人の作家が、一行一行を懸命につむいだ最高の恋物語を収めています。本書を読んだ吉本ばななさんは、こんなコメントを下さいました。「この小説は私を泣かせた。文がずばぬけてうまいから? あの時代のたまらなかった気持ちを思い起こさせたから? いや、それだけではない。ここに出てくる主人公たちの高潔な人格が、この汚れた時代を生きていく、ただそれだけで涙を誘うのだ。野ばらちゃん、最高!」どうかご一読下さい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私は野ばらさんの書く恋愛は
    ファンタジーなんだと思って読んでいる。
    そうとでも考えなければ受け入れられない程の、
    愛し方を登場人物たちはする。

  • 痛いくらいに純粋な愛、盲目的な愛。

    とてもいいお話だし、好きは好きなんですが、個人的に、セリフまわしだとか、ほら!みんな好きでしょヴィヴィアンにMILK!みたいな、感じが、どうも苦手で。

    お話としてはすごく面白いし結末にも大満足なんです。
    でも、苦手。
    ヤマアラシのジレンマみたいな感じ。

  • 独特な世界だなとは思いつつも、
    その世界にぐっとひきこまれる感のある作品。

  • MILKとヴィヴィアン好きな人におすすめ!
    ヴィヴィアンの歴史もしっかり説明されています。

    なんというか、切ないんですが読む価値あり!!
    ひたすら、純愛です。
    ただ、性描写はいらないけど・・・(このへんは、好き好きですが。)

    読んだあと、胸が苦しくなって半日寝込みました;

    なんというか、真冬の湖みたいに、澄んで美しく触れがたいような感じ。

  • 雪が降っていると貴方に伝えたい、それだけで逃避行の理由になる。そういう考え方すき。

  • 耽美的で刹那的で幻想的な小説が読みたいときは、嶽本野ばらに限る。
    執着とも恋ともつかぬ生々しい切望。

  • 姉に薦められて読んだ本。野ばらさんのアグレッシブ且つ濃密な恋の描き方が好きなんです。ちと怖い感じがするときもあるけれど、もうそのワールドに引き込まれまくりです。

  • 生き辛いまでの拘り。全身Vivienne Westwoodな君と店主の「世界の終わりという名の雑貨店」はしんとして清廉な逃避行。反プラトニックな事が地に足を着けた現実味なのかな。パンクバンドの尖ったボーカルに憧れる私がMILKで繋がる表題作は理想がエスの反面私にだけ優しいミシンが夢染みて湿っていて、結末が徹底していた。

  • 自分の好きなものがふんだんに出てくる。
    読んでいて何だか嬉しくなる!

全359件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

小説家。エッセイスト。京都府宇治市生まれ。1998年『それいぬ――正しい乙女になるために』(国書刊行会、後に文春文庫)で、エッセイストとしてデビュー。2000年『ミシン』(小学館文庫)で、小説家デビュー。同作は、単行本と文庫を合わせて16万部に達するベストセラーとなった。03年『エミリー』、04年『ロリヰタ。』が、二年連続三島由紀夫賞候補となる。04年には映画化された『下妻物語』(単行本は02年刊行)が大ヒットした。この他の弊社刊行の小説作品は以下のとおり。01年『鱗姫』、『カフェー小品集』、『ツインズ -続・世界の終わりという名の雑貨店』、03年『デウスの棄て児』、『カルプス・アルピス』、04年『ミシン2/カサコ』、05年『下妻物語・完 ヤンキーちゃんとロリータちゃんと殺人事件』、07年『変身』、08年『タイマ』、『おろち―olochi,super remix ver.』。公式ホームページURL http://www.novala.quilala.jp/

「2015年 『破産』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ミシンのその他の作品

ミシン (小学館文庫 た 1-4) 文庫 ミシン (小学館文庫 た 1-4) 嶽本野ばら
ミシン missin’ Kindle版 ミシン missin’ 嶽本野ばら

嶽本野ばらの作品

ミシンを本棚に登録しているひと

ツイートする