ラーメンにシャンデリア

著者 :
  • 小学館
3.14
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
感想 : 9
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093864541

作品紹介・あらすじ

耽美女子vs九州男児の異色のラーメン小説

家族経営の博多とんこつラーメン店「満月亭」。店の前で行き倒れていた耽美ファッションの怪しい女を、見るに見かねてラーメン店で雇うことに。ひたすら美しい世界を探求するその女は、店の中を完全に耽美の世界へと模様替え。ラーメンと耽美という異色なコラボレーションが博多で反響を呼び、地元テレビ局が取材に訪れる。それをきっかけに大ブーム到来。あれよあれよと人気店に成長するのだが・・・・。老舗ラーメン店に突如舞い降りてきた少女は、天使か悪魔か?!ラーメン嫌いな耽美女子と生粋の九州男児・蓮華による新感覚ラーメン小説堂々誕生!



【編集担当からのおすすめ情報】
これが第2作目の新人小説家・風カオルさん。今回も職場で原稿を爆笑しながらを読んでいました。他の小説では味わえない独特な笑いのセンス。各方面から、大変ご好評いただき、発売前から期待の新刊です。1作目「ハガキ職人タカギ!」でファンになった方も、これが初めての風ワールド体験になるかたも、心からおすすめの1冊です。是非是非お手にとってご覧ください。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 少女漫画のようなラブコメ小説。
    読みやすく面白かったけど、
    こんなラーメン屋さんには行きたくないです。
    登場人物の名前もユニークすぎます。
    主人公は高卒で、両親とラーメン屋を営む蓮華(れんげ)くん。ヒロインは、ファンシー雑貨店の面接に行って不採用になった短大卒の山田トメ。向かいのラーメン屋の前で泣き続けていたので、店の中に入れてそれがきっかけで店員になる。

  • 少女チックな装丁。何を思って手に取ったのか。得体のしれない引力に抗いがたく吸い寄せられてしまう。全然期待していなかったのに、これが実におもしろい。こんな下らないベタな読み物のどこがおもしろいのかさっぱり分からない。とてつもなく引き込まれる。ひとつ注意しているうちに次々と注意点が生まれ。いろいろ仕事を教えても要領を得ない。繊細で不器用なくせにあきらめないから生きづらい。死への意識が耽美の世界に趣く覚悟を決める。不思議な耽美に耽溺。

  • 博多のラーメンと耽美。まったく共通点の見当たらない組み合わせ。自分がもしそんなお店に入っっちゃったら…そりゃまぁ、びっくりするわね。
    ラーメン屋の跡取りと耽美に命を懸ける少女。この2人のやりとりが嫌み無く爽やかで心地いい。
    「うまいもん食って、いっぱい眠ればどうにかなる」そういうことだ。

  • すでにある居場所を守る主人公の蓮華、居場所を切り開く兄やトメ。蓮華は対照的な彼らに触れて価値観を変容させていく。

  • 博多とんこつラーメン店を舞台にした青春小説なのかな?耽美を愛するトメとの出会いがもたらした変化を少しコミカルに描いた話。面白かったけど、数時間ですぐ読み終わってしまって物足りなさも残りました。

  • 九州男児がいとなむとんこつラーメン店に、耽美主義の女性。
    かみあわない彼らの、珍妙なやり取りが、おもしろい。
    意外な組み合わせ、突拍子もない展開。
    困惑する主人公がコミカルで、テンポもよく、楽しい。
    成長物語であり、ラブコメ。

  • 耽美な世界観が好きな夢の世界に住んでいるような不思議系女子。ラーメンすら胃が受け付けない体や、汚いラーメン屋すら受け入れられない価値観が、逆にラーメン屋の内装自体を改造することによって逞しく成長していく様が良かった。

全9件中 1 - 9件を表示

風カオルの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×