哈日杏子のニッポン中毒―日本にハマッた台湾人 トーキョー熱烈滞在記

著者 :
制作 : 小島 早依 
  • 小学館
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093873345

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 哈日について知りたくて読書。

    東日本大震災への台湾からのたくさんの支援は著者のような人たちの影響もあるのだろうと有り難く感じる。

    早速、動画を検索すると「チャンネル桜」に登場していた動画を発見。もっと日本で活躍してくれると、日台中のバランス的にいいことだと思う。

    女性の視点というか、日本に対する興味、感心を持つきっかけが面白い。松田聖子、バービー人形、着物だったりと。一方で、食べ物系は苦手なものが多いようで。

    同時に台湾人としてのアイデンティティ、健全なナショナリズムも感じる。それが、著者の魅力だと思う。

    作中に大陸の話が一切登場しない点が新鮮に感じてしまう。著者の著作は中国では発禁なのであろうか。

    読書時間:約1時間5分

全1件中 1 - 1件を表示

哈日杏子のニッポン中毒―日本にハマッた台湾人 トーキョー熱烈滞在記のその他の作品

哈日杏子の作品

哈日杏子のニッポン中毒―日本にハマッた台湾人 トーキョー熱烈滞在記を本棚に登録しているひと

ツイートする