「ほどよい不便」がいちばん幸せ

著者 :
  • 小学館
3.60
  • (4)
  • (2)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093874069

作品紹介・あらすじ

自然と暮らす、手仕事と道具。二部治身流スローライフのすすめ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 二部さん、2冊目
    全部は真似できないけれど
    思うことがある内容
    1つずつ自分に落とし込んでいきたい

  • さして重くない本なので気軽に読めた.
    こんな生き方をしていきたいけど,それなりに不便だし時間もかかる.
    出来合いの便利な製品に慣れてしまうよりも,手間のかかる方を取る.
    むしろ,手間を掛けること自体が愉しい.というか,近年はそうするほうが贅沢なのではないか?

  • 子供に大人の価値観を強要する姿勢が凄い。

  • またじっくり読みたい

  • 母に

  • こんな非効率的な生活たまにはしてバランスとりたいものです。

全7件中 1 - 7件を表示

二部治身の作品

ツイートする