早すぎる自叙伝 えり子の冒険

著者 :
  • 小学館
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093874755

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 疲れた…。

  • 10年前に書かれた自叙伝
    「あまちゃん」での素敵な弥生さん役がハマってるえり子さん
    カタカナ言葉が喋れない弥生さんは標準語が話せなかったえり子さんのエピソードに被せてるのかな
    役者よりもお話しを作って演出することのほうが好きみたい
    でも、オイラはテレビで見かけるえり子さんが好きだなぁ

    そうそう、豊川悦司が団員だったんだ〜!
    彼が演劇出身ってことに驚き

  • 新人戦の朗読の候補だった本です。エッセイだったので、読み手に語りかけているような文章で書かれていて新鮮でした。

  • 「テレビによく出ている人」というイメージしかなかったけれど、中村 勘三郎と仲がいいと知って興味を持った。劇団や芝居をこよなく愛する不器用で熱い人だということがよく分かった。そして、思い通りにならない葛藤を抱えて生きていたとうことも・・・・・・。素晴らしい仲間に囲まれているのを羨ましく思った。それも努力あってのことだけれど。やりたいことがあったら、これくらいの情熱で突進していかないと成功は掴めなのかも知れない。

全4件中 1 - 4件を表示

渡辺えり子の作品

早すぎる自叙伝 えり子の冒険を本棚に登録しているひと

ツイートする