ニューヨークで夢をかなえる

著者 :
  • 小学館
3.36
  • (3)
  • (0)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093877657

作品紹介・あらすじ

ニューヨークの夢・生活・人々を描くイラストエッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵本作家がニューヨークで生活していく姿が書かれたエッセイ。部屋の確保からビザ取得の課題、差別に直面したり運命の人や健康や医療費も、幅広い話題があります。夢をかなえるだけでなく、夢をかなえ続けていく困難にも触れられました。イラストも素敵でした( ´ ▽ ` )

  • 295.32

  • ニューヨークで絵本作家&イラストレーターとして活躍する著者のニューヨーク滞在記。旅行記ではないので、内容は、とても具体的で日々の生活に直結している。ニューヨークで暮らしたいと思ってるひとには、とても参考になるはず。まったくそんな予定のないひとにとっても、常にプラス思考の著者が、どんなときも楽しむ生き方に、きっと感化されます。

  • 「夢をかなえる」というタイトルのエッセイ集ですが、最初の3編ぐらいで夢をかなえる(絵本作家になる)までのお話は終了。あとはニューヨークのライフスタイルの紹介です。NHKの英会話テキストに掲載された連載をまとめたものだそう。
    かわいい絵で、普段のニューヨークを知ることができます。
    でも、学生時代の貧乏生活から比べると、急に優雅になる?気も。その過程は描かれてないだけだと思いますが。

  • ニューヨーク行きたい!ってなる。でも住みたくはないかも??

    絵がかわい(*^^*)

  • ニューヨークで絵本作家になった著者の奮闘ぶりとニューヨークで実際に暮らしてみたらどうなのかということが詰まった1冊。絵もとても素敵だけれど、文章がすごくいいと思いました。

  • ニューヨークに渡って、絵本作家の仕事をするようになるまでのお話。
    絵が可愛いし、内容も面白い。

全7件中 1 - 7件を表示

西村香英の作品

ツイートする