バルタン星人を知っていますか?: ~テレビの青春、駆け出し日記~

  • 小学館
2.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 30
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (461ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093885560

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • TBSから円谷プロに派遣され特撮にどっぷり浸かった著者。テレビの創成期の現場の様子を、筆者はひとつひとつ思い出しながらミクロ視点で語る。当時の雰囲気が良く伝わる。
    表題からバルタン星人の話のように感じるが、本格的に話し始めるのは、350ページを過ぎたあたり。また、同じ話がぐるぐる登場するため、イラチには無理かも。高齢の先輩の話を、居酒屋で聞いてるような感覚で読めば、大丈夫。ちょっとした自慢話や下の世代に対する上から目線な語りに混じって、参考になる情報がちょいちょい出てくる。

著者プロフィール

1932年東京生まれ。慶応義塾大学文学部英文科卒業後、KRT(現在のTBS)に入社。演出部に所属する。63年、円谷英二率いる円谷特技プロダクションに映画部所属の監督として出向、『ウルトラQ』の監督を担当する。『ウルトラマン』(66年)や『ウルトラセブン』(67年)などのウルトラシリーズ、『怪奇大作戦』(68年)などの脚本と監督を務める。70年、木下恵介プロダクションに出向し、会長職を経て、現在はフリー。著作に『バルタン星人を知っていますか?』がある。

「2019年 『ギブミー・チョコレート』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯島敏宏の作品

ツイートする