新・ゴーマニズム宣言〈第1巻〉

  • 小学館
3.30
  • (5)
  • (4)
  • (26)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 96
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093890014

作品紹介・あらすじ

天地鳴動の思想マンガ『ゴーマニズム宣言』がついに新天地に降臨した。孤高にして至高、独り無人の野を行くが如き『ゴー宣』のセカンド・ステージが、ここに幕をあける。時代に媚びず、流されず、より大胆に、より過激に『ゴー宣』は進化する。読者よ、今こそ異常天才・小林よしのりの思想と格闘せよ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全9巻 完結

  • 相変わらずの物量。今更ながら、リアルタイムに読んでみたかったと後悔。でも、今読むことの面白さもあり。

  • 帯表
    『新・ゴー宣』の原点を見逃すな!!
    薬害エイズ事件の顛末ほか、『ゴー宣』が動けば時代が動く。
    こんな社会の、こんな時代だからこそますます過激、ますます大胆にゴーマン大炸裂!
    帯裏
    「わしは運動を支援したのであって運動家を育てるつもりはなかった」
    よしりん苦悩す!!
    前代未聞の大臣謝罪を引き出した「薬害エイズ問題」追求の先頭に立った日々。そして運動との訣別-。
    何故ゴーマニストは茨の道を行くのか?
    その孤独な魂の軌跡を見よ!

  • 大学生の時に少しブームになってた記憶があるが今こそ今度は全部読むぞ〜。

  • オウム真理教による暗殺計画、HIV訴訟とその後の「14章問題」を掲載。

全6件中 1 - 6件を表示

新・ゴーマニズム宣言〈第1巻〉のその他の作品

小林よしのりの作品

ツイートする