ミカドと世紀末―王権の論理 (小学館文庫)

  • 小学館
3.45
  • (1)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094023114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 対談よりも、お二方の著作を読むべし。

  • 王権は絶対的であるがゆえに内在する負の部分を担う道化的な存在をその影の部分としてあわせもつ。
    明治帝と大正帝などの例に引きながら、イギリス王室などヨーロッパの王権のあり様とも比較し展開する話は面白かった。

全2件中 1 - 2件を表示

ミカドと世紀末―王権の論理 (小学館文庫)のその他の作品

猪瀬直樹の作品

ツイートする