滅びの将―信長シリーズ〈1〉 (小学館文庫―時代・歴史傑作シリーズ)

著者 :
  • 小学館
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (306ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094035872

作品紹介・あらすじ

「明申の刻の一件、もう少し時を早められぬものか」恵瓊は言った。「-承知した」高松城主・清水宗治は沈思の後、きっぱりうなずいた。だが-、この裏にこそ、宗治の一命はおろか毛利家の命運をも左右しかねない秘事が匿されていた!天正十年六月四日、清水宗治、切腹。秀吉はそれを見届けた後、"中国大返し"を開始する。(名を高松の苔に残して)。信長に敗れた別所長治、荒木村重、吉川経家、松永久秀、清水宗治ら戦国武将の数奇な運命と美学を描いた秀逸歴史小説。

全1件中 1 - 1件を表示

羽山信樹の作品

滅びの将―信長シリーズ〈1〉 (小学館文庫―時代・歴史傑作シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする