麻酔科医 (小学館文庫)

著者 :
  • 小学館
3.77
  • (3)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (381ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094086294

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 麻酔科医ってよくわからなかったので、読んでみた。
    麻酔科医についてはよくわかったけど、内容は一つ一つの出来事があっさり書かれていて物足りない感じ。

  • 小説ではあるが、看護師さんの経験をもとにしていて、リアルである
    患者に対する先生達の心情も人それぞれ、上に立つ上司もそれぞれ・・・
    若い時に出会った人で、生き方も変わって行くのだろう

  • 作者は元慶應義塾大学病院の婦長(当時)を勤めた経験を持つ。麻酔科に就職した新米医師にスポットを当てた作品。心理描写が浅く物足りない気はするが、麻酔科医とはどういうものなのか知ることが出来た。

  • 未読。いずれ読みたい。

全5件中 1 - 5件を表示

麻酔科医 (小学館文庫)のその他の作品

麻酔科医 単行本 麻酔科医 江川晴
麻酔科医 (小学館文庫) Kindle版 麻酔科医 (小学館文庫) 江川晴

江川晴の作品

ツイートする