般若心経二六二文字の宇宙(小学館文庫)

著者 :
  • 小学館
3.75
  • (0)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094160116

作品紹介・あらすじ

262文字に凝縮された“般若心経”驚異の宇宙

人は生まれながらにして"生きる力"を持っている。しかし、日々の暮らしの明け暮れのなかで、ともすればその"力の存在"を忘れてしまいがちだ。無いようでいて、確実に存在する人を生かす大いなる力──それが〈般若心経〉。その不可思議な宇宙は、時をこえて人々を魅了し続ける。わずか二六二文字に凝縮された心経のスピリッツを、斯界の第一人者ひろさちやが日常の視点から見据え、やさしく解き明かす実用入門の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 10年前に買って読まなかった本をふと読み始めたら、ちょうど熟成されて今読むといい本でした。
    「照見五蘊皆空、度一切苦厄」
    ・般若:智慧、波羅蜜多:彼岸に渡る=完成、五蘊:色受想行識=肉体と精神
    ・捨戒の弁法(戒を一時的に捨てる)
    ・莫妄想(くだらない妄想をするな)
    ・悲しみもまた空である。
    ・ケーキを分けて食べるのは、分けて食べた方が美味しいから。
    ・他人に迷惑をかけて生きている
    ・当たり前にできることを当たり前にやることが、座らぬ禅
    2013.05

  • 祖母が亡くなったあたりで、しばらく色々考えた頃に読んだ本。
    父方のお経が般若心経なので、意味を知りたかったこともあり、知ってみて、さらに般若心経が好きになってみたり...
    でも、忘れちゃったので、もう一回読み直さねば。

  • 無宗教な自分にも素直に読むことができました。
    「ゴムの物差し」は心に響きました。

    心穏やかに過ごすノウハウがこの本にはあるかと
    思いました。次は聖書に関する本でも読んで、仏教とキリスト教の

    違いについて知りたくなりました。

  • 宗教本好きです。「色即是空。空即是色。」なんて、とてもなれません。

全4件中 1 - 4件を表示

ひろさちやの作品

ツイートする