王子様のお気に入り (パレット文庫)

制作 : 唯月 一 
  • 小学館 (2006年8月発売)
3.08
  • (1)
  • (2)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094212990

王子様のお気に入り (パレット文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まず、最初から前作を読んでいることが前提で入っていたので置いてきぼりを喰らいました。
    BL小説の良くないところは、続き物にもかかわらず数字で表してないタイトルだと思います。大人な事情もあるかと思いますが、各出版者様には検討をお願いしたいほどです。
    さてさて、今回のお話…というよりも、シモな単語があると伏字になるのはどうなんでしょうか。
    小説として私の中では成り立ってないと思うのですが、他の方はいかがなのでしょうか。
    たしかに、ギャグとかの場合はそういう表現もありだとは思うのですが、確実にこの作品はギャグではなく。となると、どうにかオブラートに包んでも文字で表してほしかったです。文章のプロなのですから、どうにかしてほしかったです。伏字が出るたびに萎えると申しますか、シラケた気持ちになりました。

全1件中 1 - 1件を表示

五百香ノエルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

王子様のお気に入り (パレット文庫)はこんな本です

ツイートする