君が僕を 4 (ガガガ文庫)

著者 :
制作 : 山田 あこ 
  • 小学館
4.27
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094512212

作品紹介・あらすじ

「どうすればうまくいくかなんてわからない。過去も未来も」真名は言った。胸騒ぎがする。なにかが起こりそうな予感。いつのことか、どんなことか、見当もつかなかった。なのに、その匂いや味や色彩は、まるで目の前にあるかのように迫ってくる…。真名は街の商売繁盛の神様-恵まれさん。私は恵まれさんの執事。真名を愛することに日々を費やしてきた。七月一日-突然訪れた「恵まれ講」の解散式。それは真名がこの街からいなくなってしまうということでもあった。耽美、抒情、哲学的百合小説、完結編。

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読み終わりましたが、どんなお話だったのかよく分かりません。1度読んだだけでは理解ができない作品だと思います。何度読んでも分からないかも…。難しすぎる。

  • 今巻で完結。最終巻に至っても、読み解けたことは少なく、感じたことだけが残る。とにかく素敵な小説だった。

全2件中 1 - 2件を表示

中里十の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

君が僕を 4 (ガガガ文庫)はこんな本です

ツイートする