GJ部 5 (ガガガ文庫)

著者 :
制作 : あるや 
  • 小学館
4.23
  • (15)
  • (18)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 159
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094512618

作品紹介・あらすじ

いつもの放課後、いつものGJ部。そんな部室にあやしい影-いや、新入部員?入学してから丸一年。高校二年生になった僕、四ノ宮京夜が過ごすのは、個性的な五人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。後輩でもあり先輩でもあり…。環がGJ部の部室にやってきたのは、四月もなかばの頃だった。部長とは、わーきゃー噛みつきあい、紫音さんにかわいがられ、恵ちゃんには懐き、綺羅々をすこし怖がっている…。ちょっとだけ変わった部室の風景、変わらない"GJ部魂"。ショートストーリー36話収録の四コマ小説、第二期スタート。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 彼らにかかれば満員電車もアトラクション。
    楽しそうでいいね。
    しかし、ゲームの天才はなんだかんだでいろんなゲームで負けてる気がしますよ。ゲームはゲームでも分野が違うのか。

  • 「これは。にんじんの。おにく……。」
     まるで自分に言い聞かせるかのように、そうつぶやいて、綺羅々さんはニンジンにがぶりと噛みついた。生のままばりぼりと齧っていって、ごっくん、と呑みこむ。
    (P.181)

  • 1話4Pづつ読んでます

  • 安定した緩さ。(^^
    書いてあるのを読むともんじゃ焼きってとてもおいしそうなんだけど、実際食べたときはちょっと残念な感じだった記憶しかないという。(^^;
    ちゃんと作れる人を誘っていかなきゃダメってことかな。
    さらっと、新キャラが入っているのがポイント。

  • GJ部 2回目の春.
    というわけで新章突入です?

    新入生を捕獲して新入部員に.
    伝えられる「GJ魂」.
    時々活躍する「オレマン」.
    6人になってもGJ部はゆるゆると時間が流れます.

  • ちびっこ真央、ツインテール環かわいいよ

  • オレマン第2段階はキョロくんかっこいい感じですな!タマもいい感じです。

  • 後輩が入って新展開…なのかな?
    いつも道理のゆるゆるで安心。

  • 待望の“第二期”開始。新入生が入っても、キョロ妹や天使家末妹の挿し絵が出てきても、変わらぬゆるほわ感は安心できますね。タマは最初ちょっと生意気度が強いかなと思ったけど、読んでるうちにあっさり馴染みました。今回はカワイイ生き物しおんさんが沢山見られてよかったな。次も楽しみ。

全9件中 1 - 9件を表示

GJ部 5 (ガガガ文庫)のその他の作品

GJ部5 (ガガガ文庫) Kindle版 GJ部5 (ガガガ文庫) 新木伸

新木伸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする