GJ部中等部 2 (ガガガ文庫)

著者 :
制作 : あるや 
  • 小学館
3.96
  • (7)
  • (10)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 88
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094513516

作品紹介・あらすじ

いつもの放課後,いつものせまい部室。梅雨の脇汗にも、残念いじりにもマケズ、元気いっぱいのGJ部中等部メンバーを見つめる冷徹な視線。それは小森さん!四ノ宮京夜の妹・霞たちが、本家「GJ部」への憧れから設立した「GJ部中等部」。手持ちのホワイトボードを使って筆談する留学生・ジェラルディンと、ミステリアスな天使家の三女・聖羅。熱血系一年男子・ケンケンに、彼の親友である残念クール系男子・ジンジンを加えて、狭いながらも楽しい部室!早くも新メンバー加入!?絶好調の新シリーズ2冊目、四コマ小説36話収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • キャラクターは変われども、安定のマッタリ感。
    妹たちは、まぁ、前から出ていたのでキャラクターもしっかりしているから、新キャラの男子 2 人が中心っぽくなりますね。
    …… 2 巻にして新キャラ投入とは思わなかったけどね。(^^;

  • さすがにネタギレ、というか行き詰まってきた印象。決して悪くはないんですが、マンネリ感が拭いきれませんね……

  • 相変わらずなゆるゆる感が和みます。新キャラの小森さんにはびっくりですが、意外と可愛い感じがしました。

  • 新キャラでまさかの森さん(小)とは意表を突かれた。メイド服の挿絵見るとホントに瓜二つでこの一族への謎が深まるぜ…。まぁ内容は前巻と同じく、そして高校GJ部の教えを引き継ぐゆるゆる4コマ小説です。ジンジンがいい感じに弄られるようになってきましたね。ジンジンの姉的な人紹介で高坂班長の名前出てきてちょっとテンション上がった(笑)あと、まさかの「トモちゃん」(笑)

  • アニメ化するらしいです。
    どことなく、生徒会の一存っぽくなるのかな?

    今回も自由気ままなクラブ活動??を4コマ小説にしてますね
    一気に読み進めてしました

  • 部員6人目が登場の2巻。いったいなにものなんだ・・・
    実際どうなってるのこれ。

    高校生組に比べてちょっとキャラのインパクトが弱いかなぁなんておもってましたが、そんなこともなく個性に溢れてますね。
    ジンジンがへたれで、機械オタで、なにか中学2年あたりで発病しそうな病気にかかってて面白い。

    アニメ化おめであります。

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

『ヴァルツァーの紋章』(電撃文庫)で作家デビュー。『星くず英雄伝』『英雄教室』など代表作多数。2010年より開始したシリーズ『GJ部』は、「四コマ小説」というギミックを用いて幅広い読者層に支持され、コミカライズ、TVアニメ化もされた。小説家になろうでも精力的に執筆を続けており、書籍化作品多数。

GJ部中等部 2 (ガガガ文庫)のその他の作品

新木伸の作品

ツイートする