還ってきた娘〈2〉予知 (ルルル文庫)

著者 :
制作 : 篠原 千絵 
  • 小学館
3.90
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094520606

作品紹介・あらすじ

7歳の時、交通事故をきっかけに16歳のピアニストを目指す亜衣子の心を持ってしまった8歳の美少女・由麻。その時から、こめかみの痛みとともに不思議なことが次々と起こる。このことを知っているのは従兄の林だけだ。原因は家族の過去にあるらしい。そんな中、父・航の海難事故の知らせが届き、現場を訪ねるとこめかみが痛みだした…!?大人気漫画家・篠原千絵の書き下ろしタイム・ミステリー小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今度のタイムスリップ先は大和朝廷ですか。それも大津皇子ですか。ほぉ…。

  • 【M】

  • タイムスリップものだから、今回は飛鳥時代が舞台。
    大津皇子とか草壁皇子とかウィキペディアでまじまじ調べちゃったよ笑

    設定はスキなんだけどなにぶん文字数少なすぎて・・・・モノタリナイ
    (09/01/12読了)

全3件中 1 - 3件を表示

篠原千絵の作品

ツイートする