日本の古典―完訳〈27〉堤中納言物語・無名草子

  • 小学館
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (414ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784095560274

作品紹介・あらすじ

ゆったりと組まれた正確な原文、簡潔・明快な脚注と、現代語全訳。

著者プロフィール

昭和3年3月20日 旅順市生まれ(本籍地は鳥取県境港市)
昭和25年3月 東京大学文学部卒業
昭和31年4月 立教大学一般教育部講師
昭和31年10月 広島大学文学部講師
昭和36年4月 広島大学文学部助教授
昭和45年7月 広島大学文学部教授
昭和63年4月 広島大学文学部長・同大学院文学研究科長 
平成2年4月 放送大学広島ビデオ学習センター長
平成5年4月 安田女子大学文学部教授
平成13年4月11日 逝去(享年73)
主要著書
『源氏物語の研究―成立と伝流―』(笠間書院)、『源氏物語前後』(和泉書院)『源氏の作者 紫式部』(新典社)、『文学誕生―日本的教養の研究・奈良平安篇―』(PHP研究所)、『源氏物語の研究―物語流通機構論―』(笠間書院)、『三十六歌仙の女性 中務』(新典社)、『源氏物語 注釈史と享受史の世界』(新典社)、『女流歌人中務―歌で伝記を辿る―』(新典社)、『稲賀敬二コレクション』全六巻(笠間書院) 他

「2020年 『修正・復刻版 永禄奥書 源氏物語紹巴抄』 で使われていた紹介文から引用しています。」

稲賀敬二の作品

日本の古典―完訳〈27〉堤中納言物語・無名草子を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×