昭和文学全集: 梶井基次郎 牧野信一 中島敦 嘉村礒多 内田百聞 他6人 (第7巻) (昭和文学全集 7)

  • 小学館
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (1198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784095680071

作品紹介・あらすじ

個性ある文体の結晶。独自の境涯をふまえた珠玉の短編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 森茉莉さん!なんだか可愛らしい人です

  • 山月記(中島敦)
    人が虎になってしまうところに驚きました。
    「臆病な自尊心と尊大な羞恥心のためだ。」と語る主人公の気持ちが
    はかなくて心に残りました。最後に友人と別れるシーンもよいと思います。
    【熊本大学】ペンネーム:ハイジ
    ☆この本は熊本大学附属図書館中央館にあります。 
     請求記号 913.6 N,77 (7)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1901年(明治34年)、大阪生まれ。志賀直哉の影響を受け、詩情豊かな小品を描いた。1925年、同人誌「青空」に、「檸檬」を発表。肺結核で1932年(昭和7年)に没。

「2013年 『檸檬』 で使われていた紹介文から引用しています。」

梶井基次郎の作品

昭和文学全集: 梶井基次郎 牧野信一 中島敦 嘉村礒多 内田百聞 他6人 (第7巻) (昭和文学全集 7)を本棚に登録しているひと

ツイートする