祇をん 市寿々

著者 :
  • 小学館
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784096813225

著者プロフィール

溝縁 ひろし(ミゾブチ ヒロシ) 
1949年香川県生まれ。千葉工業大学卒業後、株式会社ユニチカUGに入社。1975年同社を退職。スタジオ勤務を経てフリーの写真家になる。
1980年写真事務所「PHOTO-HOUSEぶち」を設立。1994年日本写真家協会のJPS展・関西展運営委員長を務める。
現在、京都の花街を中心に撮影を続けており、京都の四季や祭り、四国霊場八十八カ所、西国三十三札所などさまざまなテーマに取り組み、海外取材も多い。
海外での写真展(米国・ワシントンDC、ドイツ・ミルテンブルク)など、国際交流も積極的に行っている。
主な著書として『法然上人の言葉』(2012年)『四国遍路道 弘法大師伝説をめぐる』(2014年)いずれも淡交社、『京舞子 宮川町』(2013年)、『京都の花街』(2015年)いずれも光村推古書院。日本写真家協会会員、NHK文化センター京都写真教室講師、四国霊場会公認先達

「2016年 『京都、お参りしましょう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

溝縁ひろしの作品

祇をん 市寿々を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする