藤田嗣治画集 異郷

制作 : 林 洋子 
  • 小学館
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784096820797

作品紹介・あらすじ

「知られざる藤田」の全貌に迫る!

日本を代表する国際的な画家・藤田嗣治(レオナール・フジタ/1886~1968))の多面的で多層的な画業を「巴里」「異郷」「追憶」という三つのテーマ、3巻で概観。藤田嗣治の画業をたどる上で欠かせない「基準作」となる作品を厳選し、美麗な図版で紹介するとともに、第一線の研究者による最新の研究成果に基づくテキストで、作品の内容と制作の背景などについて詳細に解説します。
「異郷」巻では、中南米諸国から米国、極東の国々へ、「地を泳ぐ」流浪生活のなかで描かれた名作の数々を紹介。「作戦記録画」全点を含む、1930年代~40年代前半の「知られざる藤田」の全貌に迫ります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「戦争画リターンズ」を読んでからの、この「異郷」。
    アメリカからの無期限貸与の「戦争画」を東京近美でも観て、満足。

  • 藤田の画業の中で特に狂気じみた異彩を放つ戦争画が全てカラーで見れるなんて…!判型は少し小さく感じるけれど、軽く読みやすくて何度も開きたくなる作品集です。

  • 小学館のPR
    「「異郷」巻では、中南米諸国から米国、極東の国々へ、「地を泳ぐ」流浪生活のなかで描かれた名作の数々を紹介。「作戦記録画」全点を含む、1930年代~40年代前半の「知られざる藤田」の全貌に迫ります。」
    http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784096820797

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする