ヘンゼルとグレーテル (世界名作おはなし絵本)

著者 :
制作 : 永井 郁子 
  • 小学館
2.90
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 34
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097262282

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「こまったさん」シリーズの挿絵の印象の強い岡本颯子さんの「ヘンゼルとグレーテル」フルカラー絵本。
    色鮮やかなお菓子の家が美味しそうで、幼少期には憧れました。

  • お菓子の家がカラフルで可愛かったです。
    兄妹が魔女に立ち向かう勇気が出る本でした。
    子供たちにも読んでほしいし、自分でももう一度読みたいです。

    15K041

  • 2013年3月27日

    装丁デザイン/平きょうこ

  • むごいお話…と、最後に筆者が書いている割には、悲壮さの無い表情のような気がする。確かに父親の木こりは頭を抱えているけれど。飢餓、辛いですね。こんな幼い頃から何度も殺される危機に遭遇するのは本当に辛いことだと思います。

  • 1174夜

全5件中 1 - 5件を表示

寺村輝夫の作品

ツイートする