三びきのくま (世界名作おはなし絵本)

著者 :
制作 : 柿本 幸造 
  • 小学館
3.33
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097262411

作品紹介・あらすじ

森に、大きな大きなくまと、中くらいのくまと、小さな小さなくまが、住んでいました。ある朝、三びきがさんぽに出かけている間に、一人の女の子がやってきて…。大・中・小のくり返しが楽しい、イギリスに伝わるお話です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大人になって読んでみると、なんて図々しくて身勝手な女の子なんだろうかと、驚くけれど柿本 幸造さんの絵柄の温かさにごまかされてしまいます。
    動物の可愛い表情に寄ることが多いですが、引き気味のカメラアングルで描かれる小屋と森のイラストも綺麗でした。

  • イギリスの昔話。

  • 有名なイギリス民話とのことですが、終わり方が尻切れトンボで物足りない感じがします。

    大中小の三匹の熊のやりとりは、「何が起こるのだろう?」とワクワクさせるようなところがあるのですが、結局のところ、オチは何??みたいな。

全4件中 1 - 4件を表示

森山京の作品

三びきのくま (世界名作おはなし絵本)に関連するまとめ

ツイートする