どうして どうして? (小学館の翻訳絵本セレクション)

制作 : ポール・ハワード  アーサー・ビナード 
  • 小学館
3.67
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097263586

作品紹介・あらすじ

どうしてどうしてたいようはあっちもこっちもあかるくしちゃうの、どうして?しりたがりのこぐまくんはきょうもなあんでもおかあさんにききます。ねぇ、どうしてどうして-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「なんで?」「どうして?」を連発する娘に。
    「どうして?」というこぐまにお母さんぐまが優しくこたえます。子どもに聞かれることは、答えづらいことも多いのですが、答える参考になりました。

  • 26年度(1-4)

    3分

  • 出産祝いのプレゼントで頂いた本。
    最初は絵を眺めていただけの娘も、二年八ヶ月が経った今、絵の中にある洋ナシやニンジン、ひなぎくなどなどを「どうぞ!」とプレゼントする真似をしながら楽しく読んでいる。
    お母さん熊の素敵な答えに、母親としてぐっとくるものがあった。
    子どもと一緒に楽しめる絵本。

  • どうして?って、大切。

  • 【たく2歳3ヶ月】
    タイトルをすぐ覚えて、「『どしてどして』よんで~~」と言ってきた。
    今まで読んできたなかでは割と文章量が多くて、ぎりぎりちゃんと聞くかな~~というくらいの長さだったが、予想に反して最後までしっかり楽しんで聞いている様子だった。
    嵐のシーンでは「こあい~」と言って目を覆うふりをしていた。

  • 知りたがりやのくまさんの
    どうして?どうして??に
    お母さんは ひとつずつ丁寧に答えてくれます

  • こぐまの「どうして」に親切に答える母親。

    子どもの疑問を打ち切らず、なんでも答えてあげる大切さが伝わってきます。

全7件中 1 - 7件を表示

どうして どうして? (小学館の翻訳絵本セレクション)のその他の作品

A Very Curious Bear ハードカバー A Very Curious Bear トニー・ミトン
A Very Curious Bear ハードカバー A Very Curious Bear トニー・ミトン
A Very Curious Bear ペーパーバック A Very Curious Bear トニー・ミトン

トニー・ミトンの作品

ツイートする