はるって、どんなもの? (おひさまのほん)

  • 小学館
3.29
  • (3)
  • (2)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 38
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097265849

作品紹介・あらすじ

はるって、どんなもの?

パッパ、ピピ、ブー、ペーペー、ボッボは、エリちゃんのカーディガンに仲良く並んで付いているボタンの兄弟です。五人は冬中、エリちゃんを寒さから守っているのです。ある日のこと、エリちゃんが「春はもうすぐ」と言っているのを聞いた五人は考えます。「春ってどんなものかな?」暖かくなるとタンスにしまわれるカーディガンについている五人は、春を知らないのです。そんな時のこと、エリちゃんのお母さんが出かけて、何日も帰らない日が続きました。おばあちゃんと留守番をするエリちゃんが寒くないように、五人はいつもに増して、いっしょうけんめいエリちゃんを守ろうとします。そして、やっとお母さんが帰ってきました。お母さんがやさしくだっこしていたのは・・・

【編集担当からのおすすめ情報】
「小学館おひさま大賞童話部門」受賞者のあさのますみさんと、絵本界のノーベル賞といわれる「アストリッド・リンドグレーン記念文学賞」受賞者の荒井良二さんのゴールデンコンビによる絵本です。絵本雑誌「おひさま」に掲載した際には、我が子が思いやりのある、やさしい子どもに育ってほしいお母さん方に大好評を博したお話です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なんてあたたかくてかわいらしい絵本でしょう♪あま〜いかおりがただよってきそう!

  • 3歳3ヶ月 息子は、ボタンの名前が面白いみたい。
    読む側としては、内容は、赤ちゃんが春なのか、季節が春なのか、よくわからない。好みなんだろうけど、絵もぐちゃぐちゃしてて好きではない。

  • ボタンが主人公。かわいい勘違いと最後のオチでほっこりします。

  • 2016年3月22日

    装丁/タカハシデザイン室

  • 春を知らないかわいいかわいいエリちゃんのカーディガンの5つのボタンの物語。

  • エリちゃんのカーディガンの黄色いボタンの兄弟、パッパ、ピピ、プー、ペーペ、ポッポの、春ってどんなもの?っていうお話。

    ボタン兄弟の春への想像が、微笑ましくて、なんとも可愛らしい。
    カーディガンみたいで、ホットケーキみたいで、足がある・・・面白い。
    そして、赤ちゃんが春だったんだ!というオチは、なかなかのもの。
    確かに~と納得。
    心がホッコリしました。
    荒井良二さんの絵が、また素晴らしいです。
    荒井さんの黄色は、とても暖かい気持ちになります。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1977年秋田県生まれ。2000年より声優としてかつやく、主演作品多数ある。2007年、小学館『おひさま』主催第13回おひさま大賞の童話部門最優秀賞を受賞。本作が処女作となる。

「2009年 『ウルは空色魔女(1) はじめての魔法クッキー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あさのますみの作品

ツイートする