こねこのプーフー 1 いち、に、さん!

  • 小学館
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 58
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097266723

作品紹介・あらすじ

おやすみ前のねこちゃんのおはなし絵本

「リサとガスパール」「ペネロペ」シリーズの作者が、新しい絵本シリーズをスタートさせました。

こねこのプーフーが、夜ねる前に、パパとママに、その日にあったことをお話しします。

「きょうね、すごいことがあったんだよ!」
「おやおや、いったい何があったのかな・・・・・・」

1巻目では、プーフーは、数を1000まで数えたことをお話しします。

「えっ、本当かい? それはずいぶん時間がかかっただろう?」
「急いで数えたから、大丈夫だよ」

さて、プーフーは、何を数えたのでしょうか?
とってもかわいらしい、プーフーの空想の物語です。

夜ねる前に読み聞かせてあげたいベッドタイムストーリーです。


【編集担当からのおすすめ情報】
“プーフー”とは、フワフワしていてやわらかくて、やんちゃな男の子という意味です。
思わず抱きしめたくなるようなかわいらしいねこのキャラクターが、他にもたくさん出てきます。第一期は、全6冊シリーズです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 星を数えるなんてロマンティックだなあ。。。自分はお風呂で百数えてたから(^_^)!

  • アンとゲオルグは事実婚からここで夫婦になったのか。とかそれはおいておいて。
    わりとこのシリーズは内容が薄い。リサガスとペネロペだな、やはり。

全2件中 1 - 2件を表示

アンハレンスレーベンの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×