こねこのプーフー 2 かけっこいっとうしょう

  • 小学館
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 55
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097266730

作品紹介・あらすじ

おやすみ前のねこちゃんのおはなし絵本

「リサとガスパール」「ペネロペ」シリーズの作者が、新しい絵本シリーズをスタートさせました。

こねこのプーフーが、夜ねる前に、パパとママに、その日にあったことをお話しします。

「きょうね、すごいことがあったんだよ!」
「まあ、いったい何があったのかな・・・・・・」

2巻では、プーフーは、かけっこで一等賞になったことを話します。

「プーフーは、ビュービューより速かったの?」
「うん!ずーっと速かったよ」
「でも、ビュービューはかけっこが得意でしょ」
「そうだよ、でも、今日は、ぼく、上手に息をしたから一等になれたんだ」
「ビュービューは、息を止めていたの?」

さて、プーフーは、どうやってかけっこで一等賞になったのでしょうか?
たのしいお話が続きます。

夜ねる前に読み聞かせてあげたいベッドタイムストーリーです。


【編集担当からのおすすめ情報】
“プーフー”とは、フワフワしていてやわらかくて、やんちゃな男の子という意味です。
思わず抱きしめたくなるようなかわいらしいねこのキャラクターが、他にもたくさん出てきます。第一期は、全6冊シリーズです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • プーフーがかけっこで、いちばんになったはなし。

  • お休みの前にかけっこで1番になったことを話すプーフー。自分はこんなことなかったなあ。。

全2件中 1 - 2件を表示

アンハレンスレーベンの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×